HOME » 円安 » 2013年秋までオセアニア、カナダなどの通貨が強くなる

2013年秋までオセアニア、カナダなどの通貨が強くなる

2013.07.27 14:02(cms.tatsujin05)

円安新時代の成功トレード特集

アメリカ、日本の景気が上向き、資源国通貨が買われる流れになる

大きな相場の流れに乗る

これまで相場は、円安に動いていましたが、恐らくは、今後もしばらく円安の流れが続くでしょう。円安に限らず、為替相場に大きな流れが出たら、その動きに逆らわず、流れに素直に合わせて大きな利益を狙いましょう。

動き(トレンド)がある相場では、「以前の値頃感で取引をしない」ということを心がけて下さい。これまでより高くなったとしても、安易に売りポジションをもつと、さらにレートが上がったときに、急に含み損が増えるので注意が必要です。その時点のチャートをよく見て、相場の流れを意識して取引して下さい。

関連ページ 【特集】円安新時代の成功トレードとは(1)

円安時代だからこそ気を付けて欲しいこと

円安の相場の動き

どんなに強い円安基調でも、ずっと一本調子で円安が続くことはありません。ときには相場が足踏みし、逆に、少し円高に動くこともあるのです。それでは、「ドル円」のチャートで、具体的に相場の動きを見てみましょう。円安が進み、ついに5年ぶりに「ドル円」が大きな節目である100円の壁を越えました。

その前後の値動きを振り返ってみました。チャートに、100円のレートに赤い水平線を書き加えています。最初に1ドルが100円近くになった後に、紫色の丸枠をつけている力所で2回、3回と1ドルが100円に近づきましたが、そのたびにレートは跳ね返されて、一度は円高になりました。

usdjpy_1h.png

このように節目の直前で、相場が急に反転して円高になったのは、理由があります。

ひとつには、「ドル円」なら90円あるいは100円という切りのいい数字のレートに、オプションや為替予約がたくさん入っているからです。

オプションというのは、種類が多く、仕組みが複雑ですが、為替があるレートを超えると大きな利益を得られる、あるいは逆に大きな支払いをしなければならない金融機関同士の取引のことです。そのようなオプションは、中途半端なレートに設定されるのは稀(まれ)で、ほとんどは100円丁度のような、切りのいいところに設定されます。

そのため、オプションが設定されているレートまで為替が動かないように、市場に大きな資金を投入することも多いので、多くの投資家に警戒され、その手前で為替が反転することがあるのです。

もうひとつの理由は、100円、110円という大きな節目に近くなると、改めて投資家が節目を強く意識する心理が芽生えるためです。

以上の二つの理由から、節目のレートの直前になるとレートはそれまでの動きと逆方向に跳ね返されることが多いのですが、その数字を一度突破すると、チャートのオレンジの丸印のように、急に相場が速く動くという傾向になるのです。

「ドル円」のレートについては、102円、105円のような2の倍数、5の倍数が節目となることが多いものです。それまで円安が順調に進んできたのに、あるレートで円高に向かうという流れを何度も繰り返すとすれば、そのレートが節目となっています。

関連ページ 高いか、安いかの二択!ハイ&ローの魅力

バイナリーオプションを活用し、FXで儲けるテクニック

逆に、本来は節目となるべき切りのいい数字をあっさりと超えたとしたら、相場の勢いが非常に強いということになります。今後の相場でも、何度も同じようなケースに出合うでしょうから、このことを覚えておいて下さい。

円安の影響

さて、日本の企業のなかには、輸入産業のように、円高でメリットを受ける業種がありますが、日経225に入る企業は、円安が業績にプラスに働く会社のほうが多いです。そのため、円安に動くと日本の平均株価が上がる傾向があります。

この原稿を書いている時点で、円安、日米同時の株高ですが。この傾向はまだしばらく続くと観ています。

金融緩和によって先進国の株価が上がった後には、その投資資金が途上国に流れ込むことが多いものです。

さらに、日米が好景気である時期は食糧、地下資源に注目が集まり、資源国、途上国の景気が良くなるでしょう。資源国、途上国の景気は、日本など先進国の景気に大きく左右されるので、変動が大きいのが特徴です。

これまでは米ドル、ユーロといった通貨が不安定であり、世界経済が不安だということで、現物資産である金(きん)をはじめとする金属の高値が続いてきました。

今後は、アメリカ、日本の景気が上向いてくると株、不動産に資金が向かうので、金(きん)の価格は下落、あるいは不安定になることが予想されます。そうなれば、産金国である南アフリカ等の通貨であるランドの価格も不安定になることが考えられます。

以上の理由から、私は今年の秋まで、オセアニア、カナダなどの通貨が強くなると予想しています。今後は「ドル円」だけではなで、他の通貨でも儲けるチャンスが、多くなるでしょう。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.fx-king.jp.net/mt/mt-tb.cgi/67

コメントする

最新のFX投資法 バイナリーオプションが取引可能のFX会社
詳しく見る

全FX業者のサービスを一覧で比較する

  • 1000通貨
  • スプレッド
  • スワップ
詳しく見る
  • シストレ成功体験談 選んでマネて確かに儲ける!ミラートレーダーはじめの一歩
  • 勝てるFX口座はここ 評判の人気ランキング  30社で実際トレードしました
  • キャッシュバックで総額5万円 FX業者の口座開設がお得

FXスタート用の会社として大人気!

1000通貨から取引可能!外為オンライン

外為オンライン

人気のFX業者TOP5
FX・証券会社の比較 Select
極狭のスプレッドでFX比較
狭いスプレッドで取引できるFX業者を比較。コストを減らせば利益が増える。
1000通貨以下の少額でFX比較
1~1000通貨で取引できるFX比較。少額100円から取引が可能なFX業者を比較。
高いスワップ金利でFX比較
外貨預金の代わりにFXをする方はとにかくスワップが高いFX業者を選ぼう。
為替、予想情報でFX比較
FXは情報が命。全ての投資家が持っている充実サービスのFX業者を比較。
バイナリーオプションでFX比較
500円から始められるハイ&ローが人気。バイナリーオプションができるFXを比較。
MT4、ミラートレーダーでFX比較
自動売買をするならMT4、ミラーがおすすめ。利用できるFX業者を比較。
iPhone、AndroidでFX比較
外出先でも利益を逃さない。スマホの操作性が優れ、狭いスプレッドのFXを比較。
iPadでFX比較
パソコンいらず、高機能を誇るiPadで取引可能なFX業者を比較

【期間限定】
当サイト経由の口座開設で3千円が
もらえる特別新規キャンペーン実施中!

最狭スプレッドのDMMFX

DMMFX