HOME » 経済指標 » 経済指標の見方と予想の方法

経済指標の見方と予想の方法

2013.06.13 10:21(cms.tatsujin05)

経済指標からファンダメンタルズの流れを知る

経済指標や要人発言が価格にどの程度影響を及ぼすか、
それによって今後の値動きがどうなりそうかを予測していきます。

市場は情報に敏感に反応する

チャートの向きを確認したら、次はファンダメンタルズのチェックです。そのファンダメンタルズ分析で特に重要となるのが、為替レートに影響を与えそうな経済指標、要人発言やニュースなどです。今日明日、今週それに関連したものががないか見ていきます。

「主に1時間足と5分足のチャートを参照しながら、ニュースと値動きの関係を探っていきます。経済指標の発表される時間はわかっていますから、発表された直後の為替レートに関連性があるのかを見ていくようにします。

たとえば日本時間の2012年6月7日(金)23時に、米連邦準備理事会のバーナンキ議長が議会で証言を行いました。アメリカ経済の回復には依然どして問題があるとしたものの、回復のための追加の手立てについて、具体的な方針は示しませんでした。

このときのユーロ/米ドルの1時間足チャートを見ると、23時のローソク足が大きく下落しています。

投資家たちはこれからアメリカ経済を立ち直らせるために金融緩和などといった具体的な方針を打ち出してくるのではないかと期待していました。しかし、あてが外れてしまったために失望し、米ドルが売られ、結果として価格が下がってしまいました。

「たとえば、ニュースのわりに値動きが小さかった(大きかった)という風に、ニュースや指標の内容と為替レートの値動きの幅の関係にも着目します」

image_01.png

米国の雇用統計に注目

「経済指標で一番注目してほしいのはアメリカの雇用統計です。中でも非農業部門雇用者数は、今マーケットがもっとも反応する指標だといえます」

非農業部門雇用者数とは、アメリカで農業以外の仕事をしている人の数です。アメリカのGDPは個人消費が支えているといわれています。消費をするためには仕事をしてお金を稼がなければいけません。つまり非農業部門雇用者数が増えるということは、消費が増え、アメリカの景気が上向くことにつながるのです。

「通常、毎月20万人ほどの増加なら正常値です。前月の数値や予想と比べてみて下さい。5万人も変わっていたら、市場はサプライズとして受け止めるでしょう」

チェックが必要な経済指標

  • アメリカ雇用統計
  • 毎月第一金曜日、日本時間の21:30(夏時間)、22:30(冬時間)に発表される政府の雇用統計。特に非農業部門雇用者数はアメリカの消費動向を探る上で注目。

  • ADP雇用統計
  • 毎月第一水曜日に発表。民間企業の計算する雇用統計だが、計算方法がアメリカ雇用統計と似ているため、先行指標として役立つ。

  • 新規失業保険申請件数
  • 毎週木曜日に発表。新しく申込まれた失業保険の数なので、多いほど失業者の増加を意味する。毎週更新と情報が新しい点もよい。 新規失業保険申請件数やADP雇用統計によって、ある程度政府の雇用統計の数値が推測され、価格に織り込まれることもある。

関連ページ ファンダメンタル分析で中長期の流れを知る

FX初心者のためのファンダメンタルズ分析入門

FX比較の王道がおすすめする最強FX業者の組合せ

FX業者のサービスは多彩です。トレード目的、スタイルに応じて口座を選別することが非常に重要。まずは各社のサービスを体験してみましょう。

狭いスプレッドで選ぶ

ヒロセ通商

ヒロセ通商(LionFX)

オススメ ★★★★★
+

高いスワップで選ぶ

YJFX!

YJFX!

オススメ ★★★★★
+

約定力で選ぶ

SBI FXトレード

SBI FXトレード

オススメ ★★★★★

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.fx-king.jp.net/mt/mt-tb.cgi/29

コメントする

最新のFX投資法 バイナリーオプションが取引可能のFX会社
詳しく見る

全FX業者のサービスを一覧で比較する

  • 1000通貨
  • スプレッド
  • スワップ
詳しく見る
  • シストレ成功体験談 選んでマネて確かに儲ける!ミラートレーダーはじめの一歩
  • 勝てるFX口座はここ 評判の人気ランキング  30社で実際トレードしました
  • キャッシュバックで総額5万円 FX業者の口座開設がお得

FXスタート用の会社として大人気!

1000通貨から取引可能!外為オンライン

外為オンライン

人気のFX業者TOP5
FX・証券会社の比較 Select
極狭のスプレッドでFX比較
狭いスプレッドで取引できるFX業者を比較。コストを減らせば利益が増える。
1000通貨以下の少額でFX比較
1~1000通貨で取引できるFX比較。少額100円から取引が可能なFX業者を比較。
高いスワップ金利でFX比較
外貨預金の代わりにFXをする方はとにかくスワップが高いFX業者を選ぼう。
為替、予想情報でFX比較
FXは情報が命。全ての投資家が持っている充実サービスのFX業者を比較。
バイナリーオプションでFX比較
500円から始められるハイ&ローが人気。バイナリーオプションができるFXを比較。
MT4、ミラートレーダーでFX比較
自動売買をするならMT4、ミラーがおすすめ。利用できるFX業者を比較。
iPhone、AndroidでFX比較
外出先でも利益を逃さない。スマホの操作性が優れ、狭いスプレッドのFXを比較。
iPadでFX比較
パソコンいらず、高機能を誇るiPadで取引可能なFX業者を比較

【期間限定】
当サイト経由の口座開設で3千円が
もらえる特別新規キャンペーン実施中!

最狭スプレッドのDMMFX

DMMFX